学校紹介

沿革

1956(昭和31)年 2月28日
八戸高等電波学校設立認可。初代校長に村山弥寿男就任する。
1956(昭和31)年 7月27日
学校法人八戸高等電波学校を設立する。
1959(昭和34)年 2月12日
同法人を学校法人八戸電波工業高等学校へ組織変更する。
1959(昭和34)年 2月22日
八戸電波高等学校設立許可。初代校長に高橋忠三郎が就任する。
1959(昭和34)年 2月22日
本科(無線技術科、無線通信科)専攻科を設置する。
1959(昭和34)年 3月25日
校章を制定する。
1960(昭和35)年 11月10日
電子科を増設する。
1961(昭和36)年 2月20日
電気科を増設する。
1961(昭和36)年 10月1日
機械科を増設する。学校設置者名を学校法人八戸電波工業高等学校に、また校名を八戸電波工業高等学校に改称する。
1961(昭和36)年 11月24日
校歌を制定する。
1962(昭和37)年 3月7日
校旗を制定し、樹立式を挙行する。
1962(昭和37)年 3月31日
無線技術科を廃止する。
1963(昭和38)年 4月18日
無線従事者国家試験認定校となる。(無線通信科)
1963(昭和38)年 4月20日
普通科を増設する。
1964(昭和39)年 7月24日
鉄筋4階建校舎竣工する。(現第3校舎)
1965(昭和40)年 8月15日
体育館竣工する。(現第2校舎 第一体育館ならびに実験実習室)
1966(昭和41)年 10月1日
創立10周年記念式典を挙行する。
1967(昭和42)年 12月10日
土木科、建築科を増設する。
1969(昭和44)年 8月18日
電気主任技術者認定校となる。(電気科)
1970(昭和45)年 2月27日
鉄筋3階建校舎竣工する。(現第1校舎)
1970(昭和45)年 4月9日
さくら幼稚園を開園する。
1970(昭和45)年 6月13日
鉄筋4階建生徒寄宿舎竣工し志学寮と称する。
1972(昭和47)年 1月29日
八戸工業大学の設立に伴い学校設置者を学校法人八戸工業大学に組織変更する。
1972(昭和47)年4月1日
第2代校長に松岡晋作が就任する。
1972(昭和47)年4月1日
八戸工業大学を開学する。
1973(昭和48)年4月1日
八戸工業大学の隣接地に鉄筋3階建校舎(大開校舎と称する)を新築し、普通科をこれに分離し、移転する。従来の校舎(白銀校舎と称する)は高校本部及び工業科の専門とする。
1974(昭和49)年9月30日
白銀校舎に地下1階(食堂)と地上3階(第2体育館ならびに実験実習室)の校舎を竣工する。(現第4校舎)
1975(昭和50)年4月1日
白銀校舎を、八戸工業大学第一高等学校と称し、大開校舎は分離独立して、八戸工業大学第二高等学校として発足する。
1976(昭和51)年4月1日
本校に設置する6学科(通信・電子・電気・機械・土木・建築 )を3つの学科系(電気・機械・建設)にくくりつけて募集する一括募集(くくり募集)を行う。
1976(昭和51)年10月21日
創立20周年記念式典を挙行する。
1983(昭和58)年10月21日
情報科設置認可。昭和59年4月から通信科の募集を停止する。
1984(昭和59)年6月12日
星雲会館落成 。
1985(昭和60)年4月1日
第3代校長に松原一郎が就任する。
1985(昭和60)年9月1日
鉄筋3階建校舎竣工する。(現第5校舎)
1986(昭和61)年10月8日
創立30周年記念式典を挙行する。
1988(昭和63)年4月1日
情報科に進学コースを設置する。
1988(昭和63)年10月20日
鉄筋2階建実習棟竣工する。(現第6校舎)
1993(平成5)年7月1日
第4代校長に根城弘昌が就任する。
1994(平成6)年12月28日
三陸はるか沖地震(余震平成7年1月7日)により校舎などが多大な被害を被る。
1996(平成8)年9月12日
創立40周年記念式典を挙行する。
1997(平成9)年4月1日
第5代校長に片峰幸夫が就任する。
1999(平成11)年1月29日
八戸工業大学第一高等学校教育後援会発足。初代会長に橘秀幸氏就任する。
2000(平成12)年4月1日
第6代校長に大久保和兼が就任する。
2001(平成13)年4月27日
第二級陸上特殊無線技師認定校となる。(電子科)
2002(平成14)年5月15日
多目的運動場、屋内練習場、アーチェリー場などが完成。
2002(平成14)年10月17日
学科改編の申請許可なる。
2003(平成15)年4月1日
進学科設置。本校に設置する6学科(情報・電子・電気・機械・土木・建築)を4学科 (進学・情報電気・機械・環境建設)に改編設置する。定員は35人学級
2003(平成15)年4月1日
第7代校長に田畑俊助が就任する。
2006(平成18)年10月7日
創立50周年記念式典を挙行する。
2010(平成22)年4月1日
第8代校長に岩崎敬夫が就任する。本校に設置する4学科(進学・情報電気・機械・環境建設)を普通科(進学・教養コース)と工業科(情報・電子通信・電気・機械・土木・建築コース)に改編設置するとともに定員を改定する。
2018(平成29)年4月1日
第9代校長に田名部俊成が就任する。
2018(平成29)年4月1日
普通科を特別進学コース、スポーツ進学コース、総合コース、公務員コースの4コースに改編する。2年次からのコース選択となる。