学科・コース

工業科電子通信コース

自動運転、ロボット、ドローン、宇宙技術を利用する電子通信は急成長の分野

POINT-1在学中に国家資格が取得可能

本コースでは国家資格である第2級陸上特殊無線技士、工事担任者DD3種(来年度申請予定)の2つの資格を養成課程にて在学中に取得することができます。これからの5G高速通信インフラを支える技術者育成を目指します。

POINT-2技術を身につける

電子機器の理解に欠かせないデジタル機器制御の基礎を身に付けます。処理された情報を自作ラジコンや3DCG制御、ネットワーク通信など、動く素材を用いて電子制御の理解を深めます。

資格取得・検定合格に有利!

◎工事担任者DD3種
通信ネットワークを敷設する際に必要な国家資格です。インターネットをはじめ、企業の通信設備の配線工事・監督をすることができます。高速通信に対応したネットワーク技術者として活躍することができます。

◎第2級陸上特殊無線技士
陸上で業務に利用する無線通信はもちろん、レーダー波、衛星通信など多岐にわたる通信に従事できる資格です。これから法整備されると思われるドローン操作についても対応した資格といえます。

本コースでの専門教科

  • 工業技術基礎
  • 課題研究
  • 実習
  • 工業情報数理
  • 電子回路
  • 電子回路
  • 電子計測制御
  • 通信技術
  • ハードウエア

目指す進路

  • ネットワーク工事技術者
  • 通信設備工事技術者
  • 電子制御エンジニア
  • エレクトロニクスエンジニア
  • プログラマー

本コース卒業後の主な進路状況

就職(県内)

  • ジーアイテック
  • プライフーズ
  • 日本テクサ青森事業所 など

就職(県外)

  • 東日本旅客鉄道
  • 新日本無線
  • インテック など

進学

  • 朝日大学
  • 函館大学
  • 北陸大学
  • 八戸工業大学 など

(過去3年間)

STUDENT’S VOICE

岩館 和哉 2年 ラグビー部所属
(八戸第一中学校出身)

電子機器の基礎をはじめ、ネットワーク通信や敷設工事について学んでいます。実習では目に見える光・動き・音といった自然現象を制御するため、電子回路についてとても楽しく学ぶことができます。

TEACHER’S VOICE

近未来のインフラを支える電子通信
電子通信コース 田中 寛 先生

新しい技術である自動運転や遠隔医療には、これから普及が進んでいく5G通信網、高速処理を支える電子デバイスが不可欠です。本コースではデジタル技術者に必要なカリキュラムを、視覚的に楽しく学んでいきます。