学科・コース

工業科電気コース

発電・送電・配電を管理する技術を学び、電気工事士の資格取得を目指します。

POINT-1国家資格取得に有利

ビル、工場、商店、一般住宅などの電気工事を行うには電気工事士の資格が必要です。本コースを修了すると、第2種電気工事士試験の筆記試験が免除となります。また、発電所・変電所などの電気設備の保安監督という仕事に従事するために必要となる難関の第3種電気主任技術者試験も3年の実務経験を積むことで取得が可能となります。

POINT-2高大連携による課題研究

電気コースでは、3年前から八戸工業大学と連携した課題研究を行っています。昨年度は「液晶パネル」「バイオプラスチック」「有機発光ダイオード」など8テーマの研究を、大学の充実した設備で実施しました。大学生との共同研究により、高大一貫した研究テーマに取り組むことも可能です。

資格取得・検定合格に有利!

◎電気工事士(第1種・第2種)
◎電気主任技術者(第3種)
◎電気工事施工管理技士(1級・2級)

本コースでの専門教科

  • 電気基礎
  • 工業基礎
  • 情報基礎
  • 課題研究
  • 実習製図
  • 電気機器
  • 電力技術

目指す進路

  • 電気工事管理者
  • 発電所技術者
  • 電気設備設計エンジニア
  • プラント設計技術者
  • 電気通信技術者

本コース卒業後の主な進路状況

就職(県内)

  • 京谷電気
  • 八戸港湾運送
  • エム・ピー・エム・オペレーション など

就職(県外)

  • JR盛岡鉄道サービス
  • 東京電力ホールディングス
  • 太平電気 など

進学

  • 札幌大学
  • 神奈川大学
  • 八戸工業大学
  • 八戸工科学院 など

(過去3年間)

STUDENT’S VOICE

小林 巧武 2年 ラグビー部所属
(根城中学校出身)

電気コースは、クラスにとても活気があり、毎日楽しい授業が行われています。全員が第2種電気工事士の資格取得のために勉強に力を入れ、放課後は部活動に一生懸命取り組んでいます。是非、電気コースへ!

TEACHER’S VOICE

暮らしを支える電気
電気コース 上村和仙 先生

今や電気は、私たちの生活や経済の発展を支える社会基盤として欠かせないものです。電気コースでは座学と実習を通して、発電や電気工事、新エネルギーに関すること等を学習します。皆さんの暮らしを支え、人々の笑顔を照らす電気の勉強を一緒にしませんか!